So-net無料ブログ作成
検索選択

『ダークナイト』 [映画]

ダークナイト 特別版 [DVD]

ダークナイト 特別版 [DVD]

先日『ダークナイト』を観てきました。

『バットマン・ビギンズ』の続編です。

バットマン ビギンズバットマン ビギンズ



    • 前作に続き主演バットマンに(クリスチャン・ベール)、あと(ゲイリーオールドマン、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン)とおなじみ豪華メンバーです。

そして今回の敵はジョーカー(ヒース・レジャー)です。
昔のバットマンに出たジョーカーを(ジャック・ニコルソン)が強烈なキャラで演じていたので、今回どうかと思っていたけど、とんでもない(ヒース・レジャー)演じるジョーカーは最凶・最悪の狂気の塊のようなキャラでジャック・ニコルソンの事なんて、どこかに飛んでしまう程凄かったです。

バットマンを見ると言うより、ジョーカーを見るという方が正しいのではないか?と思うほどです。
今回題名にバットマンと表記されずに『ダーク・ナイト』となったのは正解ですね。

続きを読む


『ハンコック』 [映画]

ハンコック.jpg

ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション [DVD]

ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD
先行上映で『ハンコック』を観た。

 

ウィル・スミスがマスク無し。コスチュームも無し。汚い私服のやさぐれた姿でスーパーヒーローを演じるというので、派手なアクション映画で楽しめると思い観に行ってきました。

力の加減も考えずに行動するので、悪を懲らしめても街はぐちゃぐちゃ・・・。
結局市民からは避難の嵐で、クズ呼ばわりされる始末・・・。

ハンコックに助けられた、広告マンのレイは市民に愛されるヒーローに慣れるように、親身になってアドバイスして真のヒーローになっていく。こんな感じのストーリーです。

 

続きを読む


ダイ・ハード4.0 [映画]

6月23日(土)先行ロードショーのレイトショーで『ダイ・ハード4.0』を観て来ました。

「ダイ・ハード」シリーズのファンなので、迷わず観に行きました。

とにかくアクションの量が今までの3作分はあるんじゃないかと言う位超満載でした。

内容はサイバーテロ。現実に有り得ない話ではないので、途中で少し気味が悪くなる場面もありました。
ジョン・マクレーンの代名詞「殺しても死なない男」が今回もしぶといアクションです。以下ネタバレあり

続きを読む


『幸せのちから』 [映画]

幸せのちから

幸せのちから

  • 作者: クリス・ガードナー
  • 出版社/メーカー: アスペクト
  • 発売日: 2006/12/20
  • メディア: 単行本
幸せのちから コレクターズ・エディション

幸せのちから コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2007/07/25
  • メディア: DVD
『幸せのちから』を観て来た。実話に基づいた映画です。

実を言うとあまりウィル・スミスが好きではない・・・。何がどう嫌いかと言うと理由も無いのだが、何故か好きではない・・・。
でもストーリーにとても興味があったので迷わず観に来てしまった。

主人公はウィル・スミス扮するクリス・ガードナー。骨密度測定器を売り歩くセールスマンである。画期的な商品と全財産を投げ打って投資して購入したが、ほとんど売れない毎日・・・。
妻と5歳の息子と生活するが、家賃・税金が払えない日が長く続いている。
夫の収入ではもちろん生活出来ないので、妻も工場で16時間労働が続き我慢の限界である。
そんある日赤いフェラーリに乗る、ビジネスマンに声を掛ける。
「秘訣は何だ?学歴は必要か?」
「そんなものは要らない。数字と人に強ければ!」
その言葉に株の仲介人に興味を持ち始める。
そして証券会社の養成コースの存在を知る。

以下ネタバレあり

続きを読む


『ディパーテッド』 [映画]

ディパーテッド (期間限定版)

 

 

ディパーテッド (期間限定版)

1/17(土)のレイトショーで『ディパーテッド』を見た。
実を言うと『幸せのちから』を観に行くつもりだったが、レイトショーにもかかわらずチケット売り切れの状態??
いつもなら人も少ないのに、その日に限って人だらけ・・・。なぜ??
スターウォーズ・宇宙戦争等が重なった時でも、ここまでの盛況はなかったのだが・・・。

本題の『ディパーテッド』だが、これは香港映画の『インファナル・アフェア』のリメイクらしい。元の『インファナル・アフェア』を観ていないので比較する事は出来ないが、観始めてすぐにストーリーに引き込まれてしまった。インファナル・アフェア

インファナル・アフェア

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2004/02/18
  • メディア: DVD

以下ネタバレあり

続きを読む


『ワイルドスピードX3』 [映画]

『ワイルドスピードX3』を観て来た。

ワイルド・スピード

ワイルド・スピード

ワイルド・スピードX2

ワイルド・スピードX2

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2006/04/01
  • メディア: DVD
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT  (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾)

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (ユニバーサル・ザ・ベスト第8弾)

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2007/09/13
  • メディア: DVD

主人公の高校生ショーンは度重なる車での不祥事で引越しを繰り返してきたが、引っ越す余裕も無くなり、少年院か日本の父親の元へ行くかを迫られる。

日本に行く事を選び、父親との約束で車には二度と近づかないと誓ったが・・・。
慣れない高校生活を過ごしながら、結局はドリフトレースにのめり込んでいくという話。

以下ネタバレあり。

続きを読む


トランスポーター2 [映画]

またレイトショーで映画を観た。
『トランスポーター2』です。

↓↓↓は1作目です。

トランスポーター【廉価版2500円】


 

トランスポーター【廉価版2500円】

トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション

 

 

トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/13
  • メディア: DVD


土曜の夜で他に『ダヴィンチ・コード』、『ポセイドン』等上映していた影響か人だらけだった。

事前にネットで映画の混雑状況を調べると「ダヴィンチ・・・」は複数館で上映されてた為余裕あり、「ポセイドン」は1館の上映で残りわずか、「トランス・・・」余裕ありだったので「トランス・・・」に決めたのだが・・・。

窓口でチケット購入の際にいきなり
「前から4列目の真ん中がご案内できますが?」と言われた。
「ダヴィンチ・・」、「ポセイドン」の客が流れて来たんだなぁ・・・と思いながら、
いつも通り独りで観に行ったので両端に人が居ると嫌なので
「通路側は空いてない?」と訊くと、
「前から2列目になりますが、良いですか?」
ちょっと観辛いかな?と思いつつ、ゆとりを持って観たかったので
「はい、そこの席でお願いします」と返答。

実際に座ってみるとやっぱり観辛い。
左上に頭を傾けて観る羽目になってしまった・・・。

さて本題の映画の内容ですが、素直に面白いアクション映画でした。
主演は前作同様ジェイスン・ステイサムです。

どんな依頼品でも正確に目的地へと送り届けるプロの運び屋フランク、前作の舞台はフランスだったが、今回はアメリカのマイアミである。

以下ネタバリあり

続きを読む


『Vフォー・ヴェンデッタ』 [映画]

マトリックスのチームで製作された
『Vフォー・ヴェンデッタ』をレイトショーで観て来た。

最近はハリウッドでもコミック映画化される事が多くなってきたなぁと感じます。

ネタ切れなのか、コミックの内容が優れているからか理由は判らないけど・・・。

Vフォー・ヴェンデッタ

Vフォー・ヴェンデッタ

V フォー・ヴェンデッタ

V フォー・ヴェンデッタ

  • 作者: アラン・ムーア, デヴィット・ロイド
  • 出版社/メーカー: 小学館プロダクション
  • 発売日: 2006/04/21
  • メディア: コミック

Vフォー・ヴェンデッタ

Vフォー・ヴェンデッタ

  • 作者: ウォシャウスキー兄弟, スティーブ ムーア, デイビッド ロイド
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 文庫
  • マトリックス 特別版

    マトリックス 特別版

    • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
    • 発売日: 2005/11/18
    • メディア: DVD
  • 以下ネタばれあります。

続きを読む


チャーリーとチョコレート工場 [映画]

チャーリーとチョコレート工場 特別版

チャーリーとチョコレート工場 特別版

チャーリーとチョコレート工場映画館で観たかったが機会を逃したのでDVDを購入して観ました。
ティム・バートンとジョニー・デップのコンビなので、独特のクセのある作品になるのかなぁ?と思い不安もあったけど、問題なく楽しむ事が出来る作品だった。
 
以下ネタバレあります。

続きを読む


映画『スタンドアップ』を観た [映画]

以前から気になっていたのでレイトショーで『スタンドアップ』を観てきた。

シネコンのロビーにはさほど大作の上映も無いのに妙に客が多かった。
良い席で観れるかな?と心配したが、この作品の観客は20人を切っていたのでお気に入りの一番後ろの通路側の席でゆっくり観る事が出来た。

スタンドアップ 特別版

スタンドアップ 特別版

この作品のストーリーは、全世界に「セクハラ」と言う言葉を広げるきっかけになった実話である。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。